1. >
  2. 探すのも買うのも読むのも便利!

探すのも買うのも読むのも便利!

私は小説を読む時に電子書籍を使用しています。

もともと視力が良くなく、眼鏡やコンタクトでの矯正も効果の出ない状態でした、そして、数年前からさらに視力が落ちてしまい、本を読むことが難しくなってきたことを期に電子書籍で小説を読むことにしました。

私のような理由で電子書籍を使う人にとっては、メリットだらけです。

文字を好きな大きさに出来、目に負担もかからず、読みづらいストレスもありません。

さらにライト付きカバーをつけて、どこでも本が読めます。

本を何冊もも持ち歩くのは大変ですが、

電子書籍は気分で本を選び読めることも便利です。

本を探し購入するのもどこでも出来るので便利です。

一時は大好きな読書もまともに出来ず落ち込みましたが、電子書籍があり本当に良かったです。以前よりも益々読書を楽しんでいます。

電子書籍サイトの便利な進化!

以前は、電子書籍(コミック)を購入して、読みたい漫画を読み終わってしまった後で、退会してしまうと、購入したデータも消滅してしまい、勿体ないなぁと思っていたのですが、最近では一度退会しても、購入したデータはそのまま無料でいつでも読める、電子書籍サイト等も、あります。

私は、以前は会員登録をしっぱなしにしていたのですが、ポイントが毎月貯まってしまう事もしばしばありましたので、現在は継続的に読まなくても課金されてしまわない様に、読みたい漫画の新作が追加した時だけ、会員登録をするようにしています。

赤ちゃんがお昼寝した少しの時間に息抜きしてます

マンガの電子書籍を利用しています。わたしは凄くハマってます!現在、赤ちゃんの育児中で思うように出掛けることもできず仕事をやめて専業主婦のため読みたい本を自由に買う余裕は正直ありません。なのでケータイで電子書籍を読み始めてから少しの空き時間には利用してしまいます。本によっては有料のものもありますが、わたしは専ら無料のものばかり読んでいます。1日一話だけ更新とかなので何冊もたくさん読めるわけではありませんが毎日慌ただしくそこまでゆっくりした時間もないのでわたしにはちょうどいいです。

電子書籍の良い所

電子書籍では漫画を読むのですが、集中して読むとすぐに一冊読み終わってしまいます。

その為、続きが気になるからと、お出掛けの際は漫画本を数冊持ち運ぶ事になり、重たい思いをしています。

その点、電子書籍はどれだけ読んでも携帯の重さのみで済みますので、移動も楽です。

又、漫画本では字が小さい所はよく見えず、字がくしゃくしゃになってるように見えてしまうのですが、電子書籍だとズームができるため、今まで何て書いてあったか分からなかった物も読めたりするので、嬉しいです。